ブログを収益化(マネタイズ)することによって得られる3つの大きな効果とは。

シェアされると喜びます♪

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 32

ブログの収益化(マネタイズ)とは、ブログでお金を稼げるようになるということです。

それが少しの金額でも、稼げるようになればすごくありがたいですよね。

私が初めてブログで80円ぐらい稼いだとき、「本当に現実で使えるお金がもらえるの?」と今思えば訳の分からない疑いの気持ちになったことを覚えてます。

それが月に1千円、1万円と増えていくと、十分お小遣いの足しになりますし、少し美味しいものを食べることもできます。

私が以前の記事で書いた「ブログおやつ」というやつです。

 参考  ブログ飯ってそんなに魅力的でしょうか。私は「ブログおやつ」を目指したいと思います。

このブログの収益化には、大きな3つの効果があります。その3つについて具体的に説明したいと思います。

スポンサーリンク
簡単デイズ336

ブログを継続できる。

ブログを始めるのには人それぞれ色んな理由があります。ところが実際にブログを始めると、継続するのが意外と難しいんです。

ブログを継続しない理由は、ネタ切れだったり、書くのが面倒になったり、仕事や育児が忙しくて時間が無くなったり、まあ、例を挙げればキリがありませんね。

この世の中には、この瞬間もたくさんのブログが生まれ、消えていってます。

ブログを書くモチベーションにも色々なものがありますが、なんだかんだ言って、お金が稼げるからブログを続けるというモチベーションはメチャクチャ大きいですよ。

ブログで稼ぐためには、継続することが大事と言われますが、「継続するから稼げる」→「稼げるから継続する」という循環にピッタリはまると、ブログを書くモチベーションはずっと続くんじゃないかと思います。

1つ目の効果は、ブログを続ける大きなモチベーションになるということです。

生活にゆとりができる。

ブログを収益化することで、例えば月に5千円稼げるようになると、夫婦で豪華なランチを食べることができますよね。

月に5万円稼げるようになれば、素敵な洋服を買ったり、子供に習い事をさせたり、個人年金に投資したり、色々な選択肢が出てきます。もちろん貯金してもOK。

月に10万円以上稼げるようになると、私の実感的にはもう一つの収入源が確立された感覚になりますね。家族の一人がパートで働き始めたイメージを思い浮かべてもらうと分かりやすいかと思います。

月に10万円って簡単ではないですけど。。。

ブログを収益化する方法①

ブログを収益化する方法といえば、まず思い浮かぶのがGoogle Adsense(グーグルアドセンス)です。クリック報酬型の代表ですね。

配信される広告をクリックしてもらうと報酬が発生する仕組みなので、PV数に比例しやすいものになっています。アドセンスだけで、月に何万円、何十万円を稼ぎ出している人もたくさんいますね。

グーグルアドセンスの審査が通らない人や、規約違反で使えない人には「nend 」がおすすめです。A8を運営しているファンコミュニケーションズのスマホ向けクリック課金型広告になります。

ブログを収益化する方法②

2つ目の方法は、成果報酬型のASP(アフィリエイト・サービス・プロバイダ)に登録して、ブログに広告を掲載し、そこから物が売れたり、契約してもらったりすることで報酬が貰えるというものです。いわゆるアフィリエイトで稼ぐってやつですね。

そのためには、とにかくASPに登録しないと始まりません。ASPに登録しないと、ASPが提携している商品を紹介することができませんからね。

私がおすすめするASPは、「A8.net 」「バリューコマース」「afb(アフィb)」です。

ASPによって、扱っている商品が違います。報酬を支払う最低金額や振込手数料が違ったりします。今回おすすめしたASPに登録するのはもちろん無料です。同じ商品を取り扱っていた場合、報酬単価が違ったりしますので、全て登録して比較するのがおすすめです。

ブログを収益化する方法③

他にも有料メルマガの配信やサロンの運営などがあります。ブログから「note」につなげて稼ぐパターンも多く見かけるようになりましたね。

こういった手法が気になる人は、「メルマガ 収益」「note 収益」などで検索してみると、色んな方法が紹介されています。メリット、デメリットがありますので、じっくり調べてみて下さい。

というわけで2つ目の効果は、ブログで稼ぐお金により、生活にゆとりができることです。

資産として残すことができる。

ブログを資産と表現することもあります。収益を生み出すブログは、自分にとって大事な資産というわけです。

私はブログを収益化する最大の魅力であり、またやりがいになるのはブログが「資産」になることだと思ってます。

上手く収益化できたブログは、ある程度放っておいても、勝手にお金を稼いでくれます。もちろん稼ぐお金を維持する、また更に増やしていくためには、放置しておいたらダメです。

常に記事を書いて、記事を見直してリライトして、WordPressだったら、テーマを更新したり、プラグインを更新して、セキュリティの問題も解決していかないといけません。

ですが、「ある程度放っておいても稼ぐ。」というのはとても大きな魅力だと思うんです。

私はサラリーマンですから、私に万一のことがあったら、サラリーが入ってこないようになります。多少の保険金は妻や子供に残せたとしても、それだけです。

しかし、収益化したブログを運営していると、そのブログを残せます。

これってすごく嬉しいことじゃないですか?

稼ぐ仕組みを残していけるんですよ!

相続の手続きを考えると、面倒なこともありますけど、収入源を残せることって、すごく安心できると思うんです。

ここで大事なことは、どういうブログやサイトをいくつ運営していて、入金がどこにあっているかをまとめておくことです。残された人がどういう状況か分からないのは困りますからね。

理想的なのは、残してあげたい人と普段から一緒にブログの運営に携わっていて、どういうブログをいくつ運営していて、どこに入金されているかも分かっていて、ブログのノウハウ自体を共有していることですね。

3つ目の効果は、ブログ自体を資産として残すことができるということでした。

まとめ

ブログを収益化する3つの効果についてご紹介しました。

1つ目の「ブログを継続するモチベーションになる」というのは、私自身が身をもって感じていることです。複数のブログを運営していますが、お金が稼げなかったら続いていないブログがたくさんあります。

2つ目の効果に書いた「生活にゆとりができる」というのは、当たり前の話です。ここで言いたかったのは、ブログが実際に稼げるツールになるということを改めてお伝えしたかったというわけです。

この記事で一番伝えたかったのが、3つ目の効果です。ブログは資産となり、誰かに残すことができるということです。

ブログで稼ぐことの魅力の一つに、投資金額が少なくてすむということがあります。ネットができる環境さえあれば、無料ブログで始めてもいいわけです。

稼ぐブログを残すのは、仕入れの金額を心配しなくてよい、収入の仕組みを残してあげるようなものですから、引き継ぐ方も安心ですよね。

ブログを運営している人は、上手に引き継げるような資料をまとめておくといいですよ。複数の運営をしている人は、自分の状況を整理することにもなりますから、おすすめの作業です。