おすすめ漫画ランキングのベスト100!読まないと損する漫画を一挙に紹介します!!

シェアされると喜びます♪

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 36
book-254048_1280

マンガのない人生なんて考えられない!と断言できる私がおすすめのマンガを紹介します。

本当、小さいころからたくさん読んでます。現在進行形でたくさん読んでます。マンガを読まない日なんてないですね。

そんな私の主観たっぷりで、おすすめの漫画のベスト100を紹介します!
読まなきゃ損する漫画がたくさん出てきますよ!

スポンサーリンク
簡単デイズ336

おすすめ漫画ランキングの注意事項。

ランキングの発表を始める前に、注意事項をいくつか書いておきます。

順位について。

正直、順位を付けるのは超難しいです!

私が付けた順位はもちろん漫画の優劣じゃないし、私自身もこの記事を読み返すたびに順位を入れ替えたくなることでしょう。

だって、年齢や時期によって好きな漫画も変わるし、その時の気分でも変わるからね。
なので、順位はこの記事を書いているときに考えたものであって、私の中でも普遍的なものではありません。

同じ漫画家の作品について。

同じ作家の漫画については、1つだけに絞って紹介しようと思っていました。

でも無理。

どうしても紹介したい漫画があるから仕様がないんです。

それでも同一作家の漫画の紹介はなるべく少なくしました。
それでベスト100からもれた漫画も結構あります。

紹介する漫画について。

紹介する漫画は、「順位」「タイトル」「作家名」と、現時点で分かる既刊数を書きました。
あとは私の個人的な感想ね。

完結済みのものもあれば、連載中のものもあります。

通常のコミック版で何巻出ているのかを書きたいので、紹介する画像は出来る限りコミック版の1巻にしています。コミック版が絶版になってるやつは文庫版とかの画像も使ってるけど、既刊数はコミック版です。

あと作家名や登場人物名は基本的に敬称略です。ご了承ください。

それではランキングを発表します!

第100位 修羅の門 川原正敏 全31巻

この漫画を100位にするのは勇気がいりました。もっと上位でも良いとも思うんですけど、一番最初に紹介するのが100位なので、インパクトのある作品を持ってこないとね。

千年不敗の古武術「陸奥圓明流」の継承者である陸奥九十九が主人公の格闘漫画です。

個人的には不破北斗までのストーリーが良かった!
リアルタイムで読んでたころ、実際に虎砲を練習したけど、布団は破れなかったw
男なら圓明流の技を一度は試してみたことがあるはず!

続編である「修羅の門 第弐門」も完結しましたね。「修羅の刻」も面白いです。

第99位 鉄拳チンミ 前川たけし 全35巻

現在も「鉄拳チンミLegends」が連載中の拳法漫画。

今のチンミは自他ともに認める強さを手に入れてる訳ですが、最初のころの修行で強くなっていくところが面白かったな。通背拳~!!

第98位 湘南純愛組! 藤沢とおる 全31巻

GTOが好きな人!この漫画から読みましょうね。
鬼塚英吉・弾間龍二の「鬼爆コンビ」が暴れまわる不良系の漫画です。

最初のころはギャグ要素も多かったけど、物語が進むにつれて、喧嘩がメインになっていく不良漫画の王道パターンです。

第97位 カメレオン 加瀬あつし 全47巻

主人公の矢沢 栄作が高校デビューをして、ハッタリを武器にのし上がっていくサクセスストーリー。

この漫画は椎名くん抜きには語れない。愛すべきキャラクター。

主人公が色んなトラブルに巻き込まれて、どうやって解決するんだろう?と思わせといて、見事に乗り越えていく。ストーリーの持って行き方が上手だよね。

第96位 明王伝レイ 菊池としを 全15巻

私、神仏系の漫画が好きなんです。神仏系ってジャンルがあるか知らんけどw
最初あたりは明王を降ろして魔を退治するという設定にもとづいたストーリーが面白いんだけど、後半は宗教色が強くなりすぎた感がありますね。

第95位 ミスター味っ子 寺沢大介 全19巻

最初にはまった料理系の漫画です。
とにかく出てくるアイディア料理が美味しそう!日之出食堂に行ってみたい!
味吉陽一が大人になった「ミスター味っ子II」もあるけど、それよりも「将太の寿司」がおすすめ!

第94位 拳児 松田隆智/藤原芳秀 全21巻

単なる格闘漫画ではなく、主人公が真摯に中国武術を学ぶ姿が特徴的。
中国の文化、思想に関する話も興味深い。

バーチャファイターのアキラが頭をよぎる漫画。

第93位 餓狼伝 夢枕獏/板垣恵介 連載中26巻

主人公の丹波文七をメインとしてストーリーが進んでいる感じはしない。それだけサブキャラが充実してるとも言えるんだけど。
格闘漫画としての内容はすっごく面白いと思う。

問題は連載中なのか休載中なのか状況が良く分からん。でも途中まででも十分に面白い。

第92位 ナニワ金融道 青木雄二 全19巻

タイトル通りの金貸しの漫画。
お金を借りる怖さや借金にまつわるちょっとした知識が学べる。

画風が特徴的なので、ここは好みが分かれるところでしょうね。

第91位 銀牙 -流れ星 銀- 高橋よしひろ 全18巻

犬同士が話していることに全く違和感を感じさせない漫画。
赤カブトとの対決は緊張感たっぷり!
八犬士編は「抜刀牙」が見どころ。ここまでくると兵器のような強さだけど。

続編の「銀牙伝説WEED」「銀牙伝説WEEDオリオン」やスピンオフ作品も楽しめますよ。

第90位 ゴッドハンド輝 山本航暉 全62巻

ヴァルハラと称される病院で働く名医たちの物語。

私は医療系の漫画が大好きです!
この漫画は珍しい病気ばかりではなく、一般的な病気を治療するところも結構出てくる。
自分が病気になったらヴァルハラで診てもらいたい。

第89位 三つ目がとおる 手塚治虫 

主人公である三つ目族の写楽保介と和登千代子が事件を解決していくSF漫画。
古代文明、遺跡の話がとても面白い。小さいころにめっちゃはまった。

3×3 EYESを読んだときに、おっ!三つ目族が出てきた!と思ったな。飛影もそうなるかな。

第88位 凄ノ王 永井豪 

日本神話を題材とした超能力漫画。

とにかく雪代 小百合の衝撃シーンが頭に残る。
部団連合にノスフェラトゥ、美剣一族に瓜生 麗。複雑に絡み合い、壮大なスケールを匂わせて連載終了。

これ、未完のまま終わるって決まってたらしいですよ。でも、もうちょっと話を続けて終わっても良かったんじゃないかな。

第87位 ブラック・エンジェルズ 平松伸二 全20巻

最初は必殺シリーズの現代版って感じだったけど、竜牙会の敵がどんどん人間離れした能力を持ってきて、最後は超能力漫画になっちゃった。
敵役である、切人(きりひと)と勇気(ゆうき)のカリスマ性はお見事。

第86位 キン肉マン ゆでたまご 

最初はギャグ要素たっぷりでしたが、途中からは格闘漫画になりました。
悪魔超人、完璧超人あたりの流れは燃えますね。

「闘将!!拉麵男」や続編である「キン肉マンII世」もファンにはたまらない作品だと思います。

第85位 バビル2世 横山光輝 全12巻

3つのしもべを従えるバビル2世とヨミとの対決を描いた超能力漫画。

3つのしもべのロデム、ロプロス、ポセイドンってキャラが立ってるな~と思う。
原作が好きな人は「バビル2世 ザ・リターナー」も楽しめると思います。

第84位 KING GOLF 佐々木健 

ゴルフ漫画の中でも、初心者が読んでためになる漫画だと思う。

主人公は唯我独尊タイプのくせに、地道な練習を嫌がらない。そりゃ~ゴルフが上手くなるわ。

第83位 空手小公子小日向海流 馬場康誌 全50巻

主人公である小日向海流が鏑木流空手を習得して強くなっていく格闘漫画。

武藤竜二が見せつける強さ、南広樹が見せつけるお茶目さの落差が楽しい。
三崎七奈ちゃんは文句なく可愛い。出てくる女性キャラが魅力的に描かれているところも重要なポイント。
あと濱田馨に惚れる。いいキャラクターですね。

第82位 難波金融伝・ミナミの帝王 天王寺大/郷力也 

金貸しの漫画。この漫画でトイチという言葉をきちんと理解することができた。

色んな借金のケースが登場するから面白い。とにかく借金には要注意ってことだね。

第81位 ブラックジャックによろしく 佐藤秀峰 全9巻 

著作権フリー化でも話題の医療漫画。

内容自体は考えさせられるテーマばかり。少し暗い雰囲気で進んで行くけど、この作品には合ってる。
研修医の激務っぷりを見てると医者になりたいとは思えない。なれる頭も無いけど。

「新ブラックジャックによろしく」も読み応えバツグンです。

第80位 海皇紀 川原正敏 全45巻

自由に海を駆け巡る海の一族のお話し。

主人公のファンとトゥバン・サノオが魅力的。個人的に好きなのはニッカとソル。
謎めいたテーマもきちんと解決され、読み終わったあとにすっきりできるストーリー。

第79位 ゴッドサイダー 巻来功士 全8巻

神仏系の漫画。ゴッドサイダーVSデビルサイダーの構図で話は進みます。

女神転生が好きな人なんかは聞いたことのある名前がたくさん出てきます。
主人公である鬼哭霊気の受け継いでる血が半端ない。超がつくサラブレッドぶり。

好きな人は「ゴッドサイダーセカンド」に突入しましょう!

第78位 帯をギュッとね! 河合克敏 全30巻

さわやか柔道漫画。

私のお気に入りキャラは斉藤。千駄谷学園との対決は面白かったな~。

第77位 ドラゴン桜 三田紀房 全21巻

東大なんて難しくない!をコンセプトにした珍しいジャンルの受験系漫画。ドラマで有名になりましたね。

受験だけに留まらず子育てに関する話も登場。鵜呑みにする必要はないけど、参考にできるところは参考にしましょう。

第76位 幽霊塔 乃木坂太郎 全9巻

「医龍」のあとの作品に期待して、ついつい読んだ漫画にはまりましたね。やっぱり絵がきれい!

サスペンス系の内容ですが、終始ミステリアスな雰囲気が漂い、ストーリーに引き込まれます。

第75位 GTO 藤沢とおる 全25巻

ドラマで有名になりましたGTOです!反町の方が鬼塚に合ってると思う。

学園物の漫画で特に生徒のキャラクターが上手に描かれてます。菊池のキャラがいい味出してるね。

第74位 ウイングマン 桂正和 全13巻

ヒーローものの王道漫画。
ドリムノートが欲しいね。デスノートよりこっちがいい。あとアオイさんに憧れる。

ヒーローと言えば必殺技だけど、桂正和が描く必殺技のセンスが良いと思うんだよね。
ソーラーガーダーのデザインが格好良くて好きだったな~。 

第73位 Bバージン 山田玲司 全15巻

恋愛もので私がおすすめする漫画はこれ!

見た目もテクニックも抜群の主人公だが、実は姉によるスパルタ教育によって出来上がった代物。それでも羨ましいと思うんだけどね。

恋愛マニュアルのような部分も多々あるけど、上手く行くかどうかは自己責任で。

第72位 のぞみ♡ウィッチィズ 野部利雄 全48巻

私が最初にはまったボクシング漫画。

主人公は司葉遼太郎なんだけど、タイトルでも分かる通り、望ちゃんが最高!ボクシングシーンもスピード感があって面白い!
福山優吾というライバルの存在が良いんだよね。

今は買えないと思うから、レンタルするのがいいかも。

第71位 アカギ 〜闇に降り立った天才〜 福本伸行 連載中29巻

麻雀漫画でこれは外せないでしょう。

緊張感や焦燥感といった心理描写が上手く描かれてます。
麻雀をやってる人は危険エリア、安全エリアの考え方も興味深いかも。絶対的なものではないけどね。

第70位 めぞん一刻 高橋留美子 全15巻

これぞラブコメディのお手本。

一刻館の「管理人さん」である音無 響子のマドンナぶりがたまんない。
未亡人という設定も艶っぽさがあるんだよね。恋愛漫画の傑作ですね!

第69位 聖闘士星矢 車田正美 全28巻

聖衣(クロス)、小宇宙(コスモ)、セブンセンシズなどたくさんの名単語を生み出した格闘漫画。

たくさんのスピンオフの漫画があるんだけど、純粋に車田正美のゼウス編を読んでみたい。

第68位 信長協奏曲 石井あゆみ 連載中12巻

現代の若者が信長の時代にタイムスリップ!

面白い発想だけど展開が難しいだろうな、と読んでみたら、これが面白い!
こういう設定もありなんだね~。漫画ってすごいな~と改めて感じた作品です。

第67位 MONSTER 浦沢直樹 全18巻

ドイツやチェコを舞台としたミステリー漫画。

1回読んだだけじゃスッキリしなかったんだけど、2、3回読んでなるほどね!という感じかな。
謎に引き込まれるストーリーが秀逸。ミステリー好きは見逃せない漫画。

第66位 ホイッスル! 樋口大輔 全24巻

主人公の成長を暖かく見守れるサッカー漫画。

あんまり超人的な技が出ないところが好印象。正統派のサッカー漫画でおすすめの作品です。

第65位 BLEACH 久保帯人 連載中68巻

師匠のセンスが話題の死神漫画。刀や術が好きな人ははまるでしょう。

私が尊敬するところはキャラクターのネーミングセンス。
星十字騎士団(シュテルンリッター)のメンバーの名前を見たとき、流石だと思った。

ナナナ・ナジャークープとか思いつきます??
凡人には無理です。

第64位 シュート! 大島司 全33巻

これはキャプテン翼ほどじゃないけど、現実にはありえない技がたくさん出てくるサッカー漫画。でも好きなんだよね。

私は何部かに分かれてる漫画は最初あたりのやつが好きなことが多いんだけど、伊東宏が出てくる第四部が一番好きだな。

第63位 クロサギ 夏原武/黒丸 全20巻

詐欺の漫画です。詐欺師を詐欺にかけるクロサギである黒崎が主人公。
(ダジャレじゃないよ。)

こんな詐欺があるんだな~と知るだけでためになる漫画だと思います。
途中からは黒崎の復讐劇になってしまうんだけど、それはそれで楽しめます。

続編の「新クロサギ」「新クロサギ 完結編」もおすすめです!

第62位 バクマン。 大場つぐみ/小畑健 全20巻

漫画家が主人公の漫画。私、恋愛ものの漫画として、この作品が大好きです。

ストーリーを面白くしているのは、新妻エイジの存在がとても大きい。テレビで亜城木夢叶に呼びかけるシーンは最高!
亜豆美保ちゃん可愛い。良くも悪くも芯が強い。でも蒼樹紅も捨てがたい。ヒロインがヒロインしてます。

第61位 頭文字D しげの秀一 全48巻

走り屋の漫画。この漫画でハチロクのことを知りました。

ドリフト出来そうじゃん!って思ってチャレンジするのは止めた方が良い。まず事故る。
漫画の中でかっこいいと思うだけにしておきましょう。現実は安全運転で。

第60位 FAIRY TAIL 真島ヒロ 連載中49巻

前作の「RAVE」に引き続き読み出した漫画。

ギルドに所属した魔法使いたちが爽快なバトルを繰り広げる物語。
現在、色んな伏線を回収しながら連載中ですが、相手が強くなりすぎじゃない?という王道パターンを驀進中。

第59位 最上の命医 入江謙三/橋口たかし 全11巻

西條 命という技術も心もパーフェクトな人物が主人公。
こんなパーフェクトな医者がいるなら、是非、かかりつけ医になってもらいたい。

まあ、こんな素晴らしい医者が主人公である理由は、第2部である「最上の明医〜ザ・キング・オブ・ニート〜」に繋がるプロローグの意味があるんだけどね。
第1部のこの作品に興味を持った人は是非、第2部も読んでみて下さい。 

第58位 るろうに剣心 -明治剣客浪漫譚- 和月伸宏 全28巻

佐藤健の映画でも有名になったるろ剣。歴史&格闘漫画。
歴史上の実在の人物が数々登場します。斎藤一は準主役級だし。

事実上のラスボスは志々雄真実だと思う。一番、敵役でキャラが光ってるし。
とは言いながらも雪代 縁との戦いも楽しく読めるんだけどね。

第57位 サイコメトラーEIJI 安童夕馬/朝基まさし 全25巻

物や人に触れることで、残留思念を読み取ることができるサイコメトリー能力。その能力を持った主人公が事件を解決していくミステリー漫画。

なかなか衝撃的なシーンもあるけど、ストーリーが好みです。スピンオフの「クニミツの政」もおすすめです。

第56位 美味しんぼ 雁屋哲/花咲アキラ 連載中111巻

料理系の漫画なんだけど、文化や歴史問題など多岐に渡るテーマを取り上げる作品。
最近は料理よりそっちのテーマで有名になってきてる。純粋に料理や文化の話が面白いんだけどね。
原作者の思想と合わない人は、違う意見として読めばいいと思います。海原雄山の存在はやっぱりでかい。

第55位 カバチタレ! 田島隆 /東風孝広 全20巻

法律ものの漫画。行政書士が法律を駆使して弁護士のような仕事をしているんだけど、私は現実でそんな行政書士を見たことはありません。いたら頼もしいだろうな~。

「特上カバチ!!」「カバチ!!!」もおすすめ。田村先生と住吉先生は恋愛関係に発展しないのかな?ドラマの見過ぎですかね。

第54位 監査役 野崎修平 周良貨/能田茂 全12巻

銀行を舞台とした漫画。監査役が主人公って珍しいな、と思って読んだら、実に面白い。

実際の銀行でもこんなことがあってるんだろうな、と想像させるストーリーです。
金融や経済がテーマなので、そういった知識を得ることもできます。一番の読みどころはやっぱり人間関係だけどね。

気に入った人は「銀行大合併編」「頭取 野崎修平」もおすすめ!

第53位 のだめカンタービレ 二ノ宮知子 全25巻

クラシック系漫画の代名詞と言っても過言ではないでしょう。
ドラマが超有名だからそこから入った人も多いんじゃないかな?私もそうですがw

漫画の世界観もすっごくいい!クラシックのファンを増やすことに大いに貢献した漫画じゃないですかね。

第52位 うしおととら 藤田和日郎 全33巻

妖怪系漫画。こういうの大好き!

まず主人公の潮ととらの関係が良いよね。あとは獣の槍にまつわるエピソードが感動もの。
物語の序盤から最後に至るまで、一気に読み進められるストーリーが素晴らしい。

第51位 DRAGON QUEST -ダイの大冒険- 三条陸/稲田浩司 全37巻

ドラクエ系漫画。ドラクエ好きなら読んでますよね。子ども向けと思いきや、大人になって読んでも面白い。

ダイの成長物語というよりは、ポップの成長物語です。これも最後まで楽しめて、読み終わってもスッキリできる漫画です。

第50位 孔雀王 荻野真 全17巻

神仏系の代表的漫画。戦いのみならず、孔雀と阿修羅の恋愛ストーリーもポイントになってきます。

孔雀王も続編が色々あって、現在も連載中が2つあります。神仏系の知識を得るのにも役立つ漫画だと思います。

第49位 エンゼルバンク 三田紀房 全14巻

転職をテーマにした漫画。ドラゴン桜のメンバーがたくさん登場します。

ドラゴン桜と同じように色んな理論や考え方が紹介されますが、役に立つものだけ利用したらいいと思う。
そういう意味では啓発系の漫画という側面もありますね。 

第48位 グラップラー刃牙 板垣恵介 全42巻

格闘漫画で現在も続編が連載中の漫画です。
まずはこの第1部を読まないと、他の続編の意味が分からないよね。

現実的なところもありますが、最終的には超人であります。オーガの強さ半端ないし。
一国レベルの強さってどんだけ。

第47位 サンクチュアリ 史村翔/池上遼一 全12巻

私が思う外れの少ない池上遼一の漫画よりサンクチュアリをピックアップしました。

北条彰と浅見千秋が別々の世界から日本を変えようと闘い続けるドラマです。
他の作品もほとんど読んでますけど、全て面白いんですよね。これ以外だったら「HEAT -灼熱-」と「STRAIN」から入ってもいいかも。

第46位 烈火の炎 安西信行 全33巻

忍者もの。といっても忍術というよりも、魔法レベルの強さですけどね。

烈火と紅麗の対決&エピソードが見どころですね。個人的に好きなキャラクターは雷覇。良いポジションにいるんだよね。

第45位 リアル 井上雄彦 連載中14巻

もちろんスラムダンクに影響されて読みました。大したことないだろうと思って読みました。良い意味で期待を裏切られました。めっちゃ面白いです!

車いすバスケットを通して、主人公を含め、周囲の人間が現実と向き合っていく物語。
連載のスピードが遅いのが難点だけど、コミックスが出たら思い出したように読んでます。

第44位 魔界学園 菊地秀行/細馬信一 全21巻

私が好きな魔界もの。転校生が主役。転校生といっても想像してるものと違うよ。この世界における転校生ってとても特別な存在で、とんでもない能力を持ってて、すっごく強いんです。

各学校の護衛団、総番、副番などの戦いが面白い。独特の設定を楽しんで欲しいと思います! 

第43位 魔界都市ハンター 菊地秀行/細馬信一 全17巻 

同じく私が好きな魔界もの。主役の十六夜京也は念法の達人。超戦士(スーパーソルジャー)と闇(ダーク)教団の戦いも面白いです。次元刀が格好いい!

物語が終盤へと向かうと、意外な方向に進んでいきますけどね。ところで、主人公の技は「念」を使うこと。ハンター×ハンターより先に念が登場するんですよね~。

第42位 幽☆遊☆白書 冨樫義博 全19巻

冨樫義博の人気を不動のものとした漫画。

霊界探偵をすることになって、暗黒武術会から仙水編、魔界編と物語は盛り上がって行きます!締め括り方がもう少し良かったら神認定だっただろうな。
でも終わるどうか分かんない漫画よりましかな・・・

第41位 BASTARD!! -暗黒の破壊神- 萩原一至 連載中27巻

出ました!バスタードです!
伝説の魔法使いダーク・シュナイダーが天使や悪魔とも戦うことになるファンタジー系の漫画。有名どころの天使や悪魔が勢ぞろいです。

私は洋楽バンドに関するネーミングが多数出てくるところもツボ!あとはエロ満載が特徴。
とにかく作者が書かないので前に進まない。伏線も回収できない。この先どうなるんでしょう??

第40位 七つの大罪 鈴木央 連載中15巻

今回のベスト100で一番新しい漫画!ファンタジー&バトル漫画です。

闘級が出てきてすっかりドラゴンボール化し始めた感がある。十戒=ギニュー特選隊みたいな感じかな。DB化の話は置いといて…
物語の面白さとキャラの魅力が秀逸な漫画!七つの大罪のメンバーは全員が魅力的で、最後のエスカノールにも期待。 

それにしてもマーリンの衣装はきわどすぎるでしょうw

第39位 封神演義 藤崎竜 全23巻

中国の小説がモチーフとなった漫画。

イケメンキャラが大勢いるので、女性ファンの多さも納得。
宝貝(パオペエ)を使った戦闘が見どころの一つ。

23巻できれいに完結しているところがいい。

第38位 YAWARA! 浦沢直樹 全29巻

柔ちゃんの名前を多くの国民が知ることとなった原作の漫画はこれです。
もちろん柔道漫画ですよ。

柔ちゃんを追っかけ取材する松田記者が良い味出してます。
柔道漫画でありながら、恋愛要素もたっぷりのバランスのとれたストーリーです。

最終回が良かったですね~!
読み終わったあとの何ともいえない満足感、幸福感。迷うことなくおすすめできる漫画です!

第37位 疾風伝説 特攻の拓 佐木飛朗斗/所十三 全27巻

不良系漫画。喧嘩のシーンは腕力とタフさが化け物クラスの戦いとなってます。

この漫画ってきちんと終わってないんですよね。続編って出るのかな?
天羽ファンは「疾風伝説 特攻の拓 外伝 〜Early Day’s〜」は必読ですね。

第36位 ONE PIECE 尾田栄一郎 連載中78巻

感想を書く必要も無さそうな国民的人気の海賊漫画ワンピース。
印税を想像するだけでよだれが・・・というのは置いといて。

物語は面白いし、悪魔の実の設定も面白い。覚醒ってインペルダウンで出てきてたけど、ドフラミンゴで確定したね。覇気の設定は最初から考えてたのかな~。まあ、いいけど。

一つ不満なのはスピード感に欠けること。絵じゃなくて物語のスピード。
全部を伝えるにはあのボリュームがいるんだろうけど、最終巻は何巻になるんでしょうね。

第35位 今日から俺は!! 西森博之 全38巻

不良漫画で一番笑えた作品。三橋と伊藤のコンビが素敵すぎる!何度も読める面白さ。

主人公である三橋の最大の特徴は”卑怯”。そう、すがすがしいまでに卑怯なんです。でもそれがいいw
敵役の今井&谷川コンビは最高ですよ!不良系ギャグ漫画の最高峰だと思います!読んだことが無い人は要チェックです!

第34位 北斗の拳 武論尊/原哲夫 全27巻 

名ゼリフが山ほどある世紀末系漫画。伝説はここから始まった!

北斗神拳の伝承者であるケンシロウと、強敵と書いて「とも」と読むライバルたちとの熱い闘いに釘付けです!ラオウの拳を突き上げる名シーンは必読ポイントですね。
続編の「蒼天の拳」も超おすすめです。最後に、アニメの主題歌最高!!

第33位 オメガトライブ 玉井雪雄 全14巻

人類の進化をテーマにしたストーリー。

良くこんな話を考えたな、とまずそこに惹かれてこの漫画を読み始めました。いや、はまりますよ、この漫画。設定も良いし、展開も良い。まあ1巻を読んでみて下さい。
世界観が好きな人はすぐに2巻に手が伸びると思います。 

続編の「オメガトライブ キングダム」も面白い。こういう発想は面白いな。

第32位 風魔の小次郎 車田正美 全10巻

忍者もの。という割には忍術がメインではありません。10本の聖剣がメインのストーリーとなってくるので、刀の戦いがメインだもんな。

竜魔、霧風、小龍と言ったサブキャラがいいんです!それに比べると主役の小次郎には華のある技がないよね・・・
10巻で終わるので一気に読めます。私は何故か「聖矢」より「小次郎」に惹かれるんだよな。「男坂」も面白い。

第31位 宇宙兄弟 小山宙哉 連載中25巻

漫画はもちろん人気だけど、映画で名前が一気に売れたかも知れませんね。

宇宙飛行士に興味が無い人が読んでも、きっと面白いと感じる宇宙飛行士の漫画。
知らない世界の話って目の前の景色が広がる感じがして大好きなんです。

この漫画はまさしくそれ!新たな世界を見ることができた素晴らしい漫画です!

第30位 ガンバ!Fly high 森末慎二/菊田洋之 全34巻

体操漫画です。そうですね、みなさんに一言で魅力を伝えるなら「内村航平選手の愛読書」ですかね。
本当に愛読書みたいなんですよ。本人に聞いた訳じゃないけど…

本当、面白いんです!主人公の藤巻 駿が成長していく様子が丁寧に描かれていて、素直にいい気持ちになれます。
爽やかなスポーツ漫画であり、爽やかな恋愛漫画でもあります。

第29位 バンビ〜ノ! せきやてつじ 全15巻

イタリア料理を作る料理人たちの話です。

バッカナーレというお店が舞台。お店に関わる全ての人たちにスポットが当てられながら話が進んでいくので、色んな視点があって面白い。
この漫画を読むとイタ飯が食べたくなる。個人的にはフランス料理と比べて雑なイメージのあったイタリア料理ですが、この漫画を読んでイメージが変わりました。

続編の「バンビ〜ノ!SECONDO」までいっちゃいましょう!

第28位 からくりサーカス 藤田和日郎 全43巻

「うしおととら」の次の漫画となれば読まない訳には行きません。読みました。驚きました!

この漫画はすごいですよ!現在と過去を飛び交うストーリーの組み立て方が尋常じゃない。
伏線の回収の仕方もお見事!最後まで読んで感動しましたね。
読んで損は無い。とにかくおすすめの漫画。でも1巻だけ読んで面白さを判断されると困るんだよな。。。

最低5巻!できれば7巻読んで見て!
はまった人はこの漫画との出会いに感謝すること間違いなし!

27位 JIN-仁- 村上もとか 全20巻

これはドラマで一躍有名になりました。仁=大沢たかお、咲=綾瀬はるかのキャストはイメージを損なわないパターンだと思ってます。のだめもそうだけど。

ドラマも良いけど、やっぱり漫画が良いんですよ!現代のレベルを持った医師が過去にタイムスリップするという設定だけでも面白いのに、時代は動乱の幕末ですからね。
歴史もの好きにもたまらない設定になってます。ドラマが面白かった人には改めて読んで欲しい傑作の一つです。

第26位 はじめの一歩 森川ジョージ 連載中110巻

最新刊はとんでもない巻数までやってきました。

今でも面白いんですが、速水、間柴、千堂、ヴォルグ、そして日本王者の伊達に挑むあたりは毎週マガジンが楽しみでしたね!
ウォーリーは反則すぎる強さだと思うな。本当に将来当たったら勝てる感じしないですよ。天才に努力が追いつかないパターンが描かれてしまった気がします。

とにかくこちらもリカルド・マルチネス、宮田との戦いまで何巻かかるのか?それとも戦わないのか?気になりますね~。

第25位 NARUTO -ナルト- 岸本斉史 全72巻

これぞ忍者ものの決定版。分身や火遁が出てくる王道の忍者漫画です。

暁のあたりから緊迫感が増して、イタチとの戦いは痺れますね。無事に最終回まで行って安心しましたけど、最終回の伏線はずるい。
映画もあるし、この前続編も終わったけど、漫画だけで完結しないんだな~というところが気にかかります。人気漫画だから仕方ないのかな。

まあ、なんだかんだ言っても面白さに偽りなし!忍者ものが好きな人には絶対的におすすめできます!!

第24位 医龍-Team Medical Dragon- 永井明/乃木坂太郎 全25巻

教授になる大変さを痛感できる漫画。教授会のシーンがいやらしさ満点。

心臓外科が主な舞台になるので、チームで難手術のバチスタに挑んで地位を確保しようと画策するんだけど、色んな障害が立ちふさがり…って感じで最初は進んで行きます。

主人公の朝田龍太郎のぶれない姿勢に魅力を感じるんだろうな。他のメンバーのエピソードも丁寧に描かれているので、背景を理解しながら読み進めることができます。

絵がきれいなのも良いですね。登場人物に感情移入できる、おすすめの医療漫画です。

第23位 スプリガン たかしげ宙/皆川亮二 全11巻

遺跡を守るスプリガン達の活躍を描いた漫画。
オーパーツ、古代文明、遺跡っていうだけでたまりません。こういうの大好き。

格闘シーンもありますが、私の中ではそんなに重要ではありません。
アーカム財団にトライデントといった巨大組織の陰謀渦巻く中でスプリガンたちはどう動いていくのか。すごく楽しめる世界観ですよ!

第22位 WORST 高橋ヒロシ 全33巻

この漫画を読む前に「クローズ」を読みましょう。「クローズ」の続編です。

主人公の花はおよそ不良に当てはまらない人物ですが、とても大きな人物です。(人間的に。)
そんな花を中心として繰り広げられる男たちの熱い喧嘩。そして友情。単なる不良漫画じゃありません。絆の大事さを気付かされる名作です。 

第21位 クローズ 高橋ヒロシ 全26巻

「WORST」のあとはやっぱり「クローズ」を紹介しておきましょう。紹介しないと後悔しそう。

「クローズ」も読んで貰いたいポイントは、「WORST」に書いた感想とほぼ同じ。
ただ主人公の性格が大きく違うので、「WORST」よりも自立することの大事さが描かれてる気もするな。

感じ方は人それぞれだからいいとして、とにかく面白い!
何も考えずに読める漫画って大事だと思いません?

第20位 三国志 横山光輝 全60巻

三国志が好きな人は必ずこれを読みましょう。というかこれを読んで三国志に興味を持つ人が多いと思う。

主人公は劉備玄徳。なのでどうしても、そちらの武将や軍師たちが魅力的に感じちゃう。
途中からの主役は諸葛亮孔明といっていいでしょう。孔明VS司馬懿は見どころ満載。

三顧の礼、泣いて馬謖を斬る死せる孔明生ける仲達を走らす、など故事成語の勉強にもなります。
歴史もの好きにはおすすめの作品!私は何回読んだか分からないほど読みました。

第19位 空のキャンバス 今泉伸二 全7巻

今回のベスト100で素直に泣けた漫画の第1位。

主人公は大怪我から奇跡的に動けるところまで回復して、ある人との再会を信じて体操を続けています。そこから始まるストーリーは感動ものです。
それが全7巻に込められていますので、何か密度が濃いんですよ。体操に興味が無い人にも読んで欲しいな。

何度読み返しても感動する。こういう漫画との出会いってすごく大事だと思うな。

第18位 神の雫 亜樹直/オキモト・シュウ 全44巻

ワインをテーマにした漫画。

12使徒を探した時点で第1部は終了。神の雫を探す物語は続編へと引き継がれました。
間延びしてる感があったらから、良い展開だと思います。

こういった漫画は絵の綺麗さがとても大事だと思うけど、流石の画力です。これもドラマ化しましたけど、内容は今一つだったな。

ワインの表現が見どころの一つだけど、「めくるめく」を多用してるのが気になる。

第17位 レベルE 冨樫義博 全3巻

冨樫義博の名作レベルE。

もうね、発想力がすごいよね。宇宙人をテーマにして、地球人との絡み方が最高。全3巻だから簡単に買えるし、一度読んでみる価値ありの超おすすめ漫画。
他のエピソードを書いて欲しい気もするけど、これで完結しているのがいいところだよな。

第16位 花の慶次 隆慶一郎/原哲夫 全18巻

前田慶次を主人公とした歴史ものの漫画。前田慶次が強すぎ。でもそれがいいんです。

わびさびや風流な様子が絵を通して伝わってきます。
泣けるシーンもあり、戦いに興奮するシーンもある名作ですね。

生きることの過酷さ、潔さ。現代とは違う価値観を漫画の豊かな表現力で教えてくれます。

たくさんの素晴らしいエピソードが詰まったこの作品を是非お読み下さい。

第15位 DEATH NOTE 大場つぐみ/小畑健 全12巻

名前を書かれた人が死んでしまうデスノート。

デスノートを巡る月(ライト)とLの戦い。そしてラストに至るまで、先の読めない心理戦を大いに楽しみましょう。
全12巻にまとめあげてくれた作者に感謝です。
だらだら長いと締まらない話になったと思うので。

これは間違いなく一度は読んでみるべき名作の一つ。必読です!!

第14位 ブッダ 手塚治虫 全14巻

ブッダが悟りを開き、教えを説き、生涯を終えるまでの物語。

この漫画の最大の山場はアッサジのエピソードだと思ってます。
はじめて読んだときの衝撃は忘れられません。

生と死、病、老い。
人間が避けることのできない普遍的な苦しみを、どのように考え、どのように受け止めていくのか。
漫画を通して考えさせられます。

ありきたりな表現ですが、漫画の枠を超えた壮大な作品です。
いや、漫画だからこそ表現できたんですよね。

第13位 SLAM DUNK 井上雄彦 全31巻

バスケット漫画の最高峰と言っていいですよね?

とにかく読み終わったあとの感動と言ったら、表現できないほどのものですよ。
山王戦の展開は鳥肌もの。湘北高校の部員のみならず、全ての高校の全てのキャラが魅力的すぎる。

読んだことのない人は読むしかない漫画。これ以上は語るのを止めておこう。

第12位 H2 あだち充 全34巻

名作「タッチ」をおさえて、あだち充の野球漫画で一番好きなのは「H2」です。

国見比呂と橘英雄そして忘れちゃいけない野田敦。ここのやりとりだけで飯が3杯食えます。2人のヒーローと2人のヒロイン。恋愛ストーリーも秀逸なんだよな。
笑いあり、涙ありの青春野球漫画。読んで損なし!

第11位 BLACK JACK 手塚治虫 

時期によっては第1位にもなるブラック・ジャックを第11位に持ってきました。医療漫画の最高傑作です。

設定も好きだけど、基本的に1話完結で話が続いていくから飽きのこない面白さ。そしてその1話の充実度が半端ない。
出尽くした言葉ですけど、手塚先生は天才です。

第10位 ヒカルの碁 ほったゆみ/小畑健 全23巻

やっとベスト10の発表です!

まずはこれ!ヒカルの碁!
少年ジャンプで「碁」ですよ?思い切りましたね。でも見事にはまりました。

設定がお見事というしかない。あっという間に引き込まれます。このマンガがあまりにも面白くて碁を覚えちゃいましたよ。

少年たちに碁に興味を持たせただけでも価値のある漫画じゃないですかね。
それが最高に面白いんだから言うことない。とにかく読んでみましょう!

第9位 サラリーマン金太郎 本宮ひろ志 全30巻

サラリーマンを描いたサラリーマン金太郎。

いや、すぐにサラリーマンの域は超えてます。いいんです、この展開が面白いんだから。
人との繋がりの重要性を描きながらも、自分の力で道を切り開いていく姿は大いに学ぶところでしょう。

続編の「マネーウォーズ編」「新サラリーマン金太郎」も必読です!
実は「サラリーマン金太郎 五十歳」をまだ読んでないんだよね。楽しみにしておこう。

第8位 ジョジョの奇妙な冒険 荒木飛呂彦 

ここでジョジョです!

波紋から幽波紋(スタンド)になって世界が広がりました。現在、第8部まであります。
最初はグロい漫画だな、と思ったこともありますが、今では荒木ワールドの虜です。
この漫画も発想力のすごさを体感しながら読みましょう。

個人的に好きなのは第4部。杜王町の設定が大好きです。
現在も連載が続いていることに感謝している漫画の一つです。

第7位 ラフ(ROUGH) あだち充 全12巻

大好きなあだち充作品の中で第1位に持ってきました。

野球漫画じゃありませんよ。水泳漫画です。ヒロインの二ノ宮亜美ちゃんにやられましたね。最終回の締め括りも良かった!
上位に持ってきた理由の一つは巻数かな。きれいにまとまってるので、作品として完成度が高い印象があるんですよね。

感動の青春ラブストーリーをご堪能下さい!

第6位 MASTERキートン 浦沢直樹・勝鹿北星・長崎尚志/浦沢直樹 全18巻

遺跡&ミステリーもので、一番好きなマスターキートンが第6位です。
長かった絶版騒動も落ち着いて、また買えるようになりました!

主人公のキートンは保険の調査員です。
そして軍隊経験者でもあり、本人的には考古学者が本業なんです。
文化、歴史、遺跡、政治に経済、あらゆるテーマが集まった作品です。

浦沢直樹作品は「20世紀少年」「パイナップルARMY」「PLUTO」などほとんど読破してますが、やっぱりこの作品なんだよな。

一つ一つの話の完成度が高い!とにかくおすすめしたい漫画です!!

第5位 ドラゴンボール(DRAGON BALL) 鳥山明 全42巻

バトルものの最高傑作じゃないですかね。

天下一武闘会の開催中はジャンプが待ちどおしくて仕方ありませんでした。
フリーザが戦闘力を告げるシーンは良かったですね。読者も軽く絶望を感じる数字でした。それからのインフレがすごいけどw

バトルシーンのスピード感や構図は最高ですよね。どの漫画よりも読み応えがあります。

今でも新しい映画が作られるほどの人気っぷり。いや~納得の人気です。

第4位 キングダム 原泰久 連載中38巻

現在、連載中の歴史もの。芸能人にも大人気みたいですね。

秦の始皇帝にスポットを当てた漫画って珍しい気がしました。
その時代の歴史には詳しくなかったのですが、一気に引き込まれますね。

主人公の「信」が一兵卒から駆け上がっていく、ひたむきさと信念に惹きつけられます。
敵国ばかりを相手にすればいい時代ではなく、秦国の仲間も一筋縄でいかない者たちばかり。
「呂不韋」あんたの存在が素敵すぎるんだよ♪

登場人物の魅力がそのまま漫画の魅力につながっているお手本です。

今、連載中の漫画で続きが気になる漫画の第1位ですよ。三国志好きは必ずはまると思います! 

第3位 蒼天航路 李學仁/王欣太 全36巻

三国志の漫画ですが、劉備ではなく「曹操」が主人公です。

人物の魅力的な描き方、セリフの豊かさ、絵の迫力と緻密さ、ストーリー展開の速さ、あらゆる点が優れている作品です。

横山光輝の「三国志」から入ると「劉備っていいよね~。」と思うんですよ。
でも、この漫画にはまると「曹操ってやばくない!?」に変わります。

とにかく登場する人物たちが人間味に溢れていて、絵の中で躍動しています!

私の中では三国志漫画の最高傑作は間違いなくこれ!是非、読んで欲しい。

第2位 HUNTER×HUNTER 冨樫義博 連載中32巻

現在、連載中で続きが気になる第1位は「キングダム」と書きましたが、「ハンター×ハンター」を連載中と言っていいのなら、これが1位です。

この漫画に言いたいことは、「頼む。続きを書いて。」これに尽きる。
冨樫義博のストーリー構成はたまりませんよ。面白すぎてたまんない。

内容の説明は省略します。
とにかく1巻を読んで見て。好きな人は続きを買わずにいられないから。

第1位 火の鳥 手塚治虫 

堂々の第1位は「火の鳥」です!

命をテーマにした壮大なストーリーです。
永遠の命とは人間に幸せをもたらすものなのか?命の尊さとは?

もうね、天才だけが書ける漫画ですよ。
天才って言葉はあんまり使いたくないけど、それ以外に表現するのが難しい。

時間や空間を超えて、物語と物語が交錯しながら、複雑な全ての要素が見事に絡み合って物語を編んでいます。

この漫画こそ「不朽の名作」と断言できる。

私が自分の子どもに読ませたい漫画の第1位でもあります。

まとめ

いかがだったでしょうか?

びっくりするぐらいの長い記事になってしまいました。。。

最初はベスト50にしようと思ってたのですが、50じゃ少なすぎました。なので100です。

書いてる途中で「あれが漏れてる!」と思ったものがありますが、また別の機会で紹介すればいいや、と思ってベスト100に入れなかったものもあります。

それと最初の注意事項に書いたように、同一作者の漫画は極力減らそうと決めたので、「バガボンド」とか「アドルフに告ぐ」とかいくつか外しましたね。
でも手塚治虫で言えば『命』をテーマにした「火の鳥」「BLACK JACK」「ブッダ」を外すのは無理だと思ったんで、一作家一作品のルールを無くすことにしたんです。

 

あと今読んでみたいと思ってるのが「GIANT KILLING」「喧嘩商売」「ロトの紋章」など。

少し読んだものもあるけど、あらためて全部読んでみたい。

 

漫画って本当に素晴らしいですね!

 

それではまた!!

スポンサーリンク
簡単デイズ336

シェアされると喜びます♪

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローされると喜びます♪