【第1回】超初心者のMVNO乗り換えレポート。安くなる仕組みを理解して分からないことを整理しよう。

シェアされると喜びます♪

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 36
iphone-393080_1280

安部総理の発言にありましたように、スマホの料金って高いです!!

いやいや、私も分かってますよ。

自分では何も調べずに「SIMってなに?」という無知な状態で契約をしていたら、そりゃ料金も高くなりますよね。

でもね。ドコモ、ソフトバンク、auの大手3社は、既存のユーザーそれも長期ユーザーに対するサービスが低すぎますよ。

だから、その大手3社をぐるぐる契約して回るんです。乗り換えの大幅値引きやキャッシュバックを狙うんです。
長期ユーザーより新規ユーザーを優遇する企業側の戦略は分からなくもないですが、長期ユーザーから言わせてもらうと不満でしかありません。

私は10年以上ドコモの携帯&スマホを使ってきました。

もう我慢できません!MVNOに乗り換えます!

ちょうど、2年縛りのタイミングが来月なのです。(この縛りも大嫌いですが。)
これ以上高い料金を払い続けるのはまっぴらごめんです。

というわけで、年末までに色々と調べて、MVNOに乗り換えるまでの過程をリアルタイムで書きたいと思っています。

きっと、MVNOに乗り換えてない人にとって役立つ情報になるはず!

料金がビックリするほど安くなるはず!

第1回目は、基本的な知識と、本当に安くなるのか?と、疑問点を整理するところまでをまとめてみました。

スポンサーリンク
簡単デイズ336

MVNOとは。

まずはここからはじめましょう。

MVNO(エムブイエヌオー)とはMobile Virtual Network Operator(仮想移動体通信事業者)を略したものです。

これだけだと何のことか分かりませんよね。

具体的に説明すると、自分の会社では携帯電話やスマホなどの無線通信インフラを持っていなくて、他社の無線通信インフラを借りて、サービスを提供している事業者のことです。

そして、MVNO事業者に乗り換えるメリットは、金額を安くすることが期待できること!

格安スマホや格安SIMという言葉を耳にしますよね。
これを提供しているのがMVNOなのです。

最初の第一歩。まず安くなるのかを調べる。

MVNO事業者の音声やデータ通信の品質は大手にかないません。
当たり前です。その大手のインフラを借りてるんですから、そこより良い訳がありません。

でもそのデメリットを大きく上回るのが、金額の安さです。

月額料金1万円かかっていたのが、1千円で済むようになった!なんて話も普通にあります。ただし、自分がその安くなるケースに当てはまるのかを調べないといけませんね。

安くなるケースをたくさん調べた結果、結論はこれ!

電話をかけることが少ない人はMVNOで安くなる!

MVNOの魅力は基本料金が安いことです。そしてほとんどのMVNOは通話料が別です。

つまり、

基本料金が安い+あまり通話しない=金額が安い。

という式が成り立つわけですね。

めちゃくちゃ電話をかける人は、大手キャリアのカケホーダイ系がお得になることも多いようですので、そういう人はMVNOには乗り換えないほうがいいですね。

私の場合は、あまり電話もしないし、あまりデータ通信もしない。
家族間無料のサービスが無くなるが、妻はそもそもカケホーダイなので、妻が私に電話をかけるようにすれば問題ない。

あきらかにMVNOに乗り換えた方が安くなりそうですよ!

分からないことをピックアップしよう!

MVNOに乗り換えたことがないので、正直、分からないことだらけです!

ネットで大抵の情報は調べることができますので、その調べる必要のある「分からないこと」をピックアップしましょう。

■現時点で分からないことのまとめ。

・今のスマホと比べて通話料金はどう変わるの?

・新しくスマホを買う必要があるの?

・LINEは使えるの?

・Wi-Fiは使えるの?

・SMSのサービスは必要なの?

・海外で使えるの?

・海外での料金は高いの?

これぐらいかな。
調べていく中で更に分からないことが出て来そうなので、それはまた追加します。

まとめ

電話をかけることが少ない。データ通信も少ない。こんな私のケースはまず間違いなく、MVNOが安くなると思います。調べれば調べるほど確信できますね。

次回からは、分からないことのピックアップをしましたので、それを調べていくことにしましょう。

ちなみに、今の時点で乗り換えるMVNOの第一候補は「DMM mobile 」です!

1番の理由は業界一と言われる安さです。
2番目の理由はDMMモバイルがドコモの通信網を使っているので、ドコモの端末をそのまま使えること。自分が使っている機種を調べたところ、ばっちり使えました!

 参考  DMM mobileデビュー!今だけお得なキャンペーン実施中!

第二候補は【楽天モバイル】 です!

理由はDMMモバイルと同じで、ドコモの通信網を使っているのがポイントですね。
あとは私が楽天ポイントを大好きだからです。

 参考  楽天モバイルならスマホの料金が超お得!

とりあえず具体的に調べるときには、第一候補の「DMM mobile」を事例として調べて行きたいと思います。

1GBの通話SIMプランで行けそうな気がするんだよな~。

月々のスマホ代が安くなるのを想像するとウキウキしてきますね!

スポンサーリンク
簡単デイズ336

シェアされると喜びます♪

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローされると喜びます♪