楽天でんわとIP-Phone SMARTを比較しました!スマホの通話料を安くしましょう!

シェアされると喜びます♪

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 36
iphone-830480_1280

毎月のスマホ代が高いと悩んでいる人は、格安スマホへの乗り換えの検討をおすすめします。
私は先月ドコモからDMMモバイルに乗り換えましたので、月々5千円以上安くなる試算です。
気になる人はこちらの記事からお読み下さい。

 参考  【第1回】超初心者のMVNO乗り換えレポート。安くなる仕組みを理解して分からないことを整理しよう。 

DMMモバイルを選んだのは、業界トップクラスの金額の安さと安心できる品質が決め手です。
それでも通話料は30秒20円と高いので、月々の支払いを抑えるためには通話料を安くするのがポイントになります。ドコモのときも通話料は30秒20円だったので、MVNOに乗り換えたせいで高くなったわけではありませんけどね。

ドコモ時代は家族間無料通話などのサービスがあったので、あまり通話料というものを意識していませんでした。ですけど、MVNOに乗り換えたちょうどいい機会なので、更に通話料を安くするための方法を探してみました。

なかなか評判がいいのが「楽天でんわ」です。それと「IP-Phone SMART」というやつも良さそうですよ!

この2つのサービスの紹介と違いを比較してみたいと思います。

スポンサーリンク
簡単デイズ336

楽天でんわとは。

楽天でんわ

楽天でんわとは、「0037-68-」を相手の電話番号の頭にくっつけてかけることにより、通話料が安くなる仕組みです。アプリを使うと自動的に「0037-68-」がくっついて電話がかかります。相手には「0037-68-」の部分は表示されませんのでご安心下さい。

楽天でんわは、楽天コミュニケーションズ株式会社のサービスです。以前はフュージョン・コミュニケーションズ株式会社という会社名でした。
もう一つの「IP-Phone SMART」も楽天コミュニケーションズのサービスなんですよ。

使う流れは、Webから楽天でんわの利用登録をして、アプリから電話をするだけです。

楽天でんわのメリット。

・今の電話番号がそのまま使える。
・電話回線を使うので音質がいい。
・月額基本料が0円。
・通話料が30秒10円。(30秒20円のケースと比較すると半額です。)
・通話料100円ごとに楽天スーパーポイントが1ポイント貯まる。
 私がおすすめする「楽天カード 」でお支払いならポイントが2倍貯まります!
・相手が楽天でんわを利用していなくても使えます。

楽天でんわのデメリット。

・家族間やキャリア間の無料通話を使いたい場合は、無料通話リストに登録する必要がある。

楽天でんわのまとめ。

今の電話番号のままで通話料を安くしたい人には最適です。

個人的なおすすめポイントは音質ですね!実際に通話してみて私は全く気になりません。
普段から楽天カードを使っているような楽天に親しみのある人はとりあえず登録して、使ってみてはいかがでしょうか?基本料金は無料ですから気楽に使えます。

使い方は公式サイトから利用登録をして、アプリをダウンロードして使うだけ。簡単ですよ!

公式サイト:楽天でんわ

IP-Phone SMARTとは。

IP-Phone SMART

IP-Phone SMARTとは、050番からはじまるIP電話番号を使うことで、通話料が安くなるIP電話サービスです。
使う流れは、Webから利用登録をして、SMARTalkアプリから電話をするだけです。

こちらもメリット、デメリットで整理しましょう。

IP-Phone SMARTのメリット。

・月額基本料が0円。
・通話料が30秒8円。(楽天でんわより更にお得です!)
・相手がIP-Phone SMARTを利用していなくても使えます。
・SMARTalkアプリ同士なら通話料は0円です。

IP-Phone SMARTのデメリット。

・今の電話番号が使えない。(050番号を使うことになります。)
・電話回線と比べると通話品質が劣る。
・家族間やキャリア間の無料通話には使えない。

IP-Phone SMARTのまとめ。

今の電話番号にはこだわらず、通話料を安くしたい人には最適です!

電話番号を通知する必要がない人に多くかけるよ、という人はこちらがおすすめですね。

よく比較される同じIP電話サービスの「050plus」との最大の違いは基本料金が0円であるということです。どちらがお得かは使う人で違ってきますが、こちらは基本料金が無料なので気軽に試してみることができますよね。

使い方は公式サイトから利用登録をして、アプリをダウンロードして使うだけです。

公式サイト:IP-Phone SMART

楽天でんわとIP-Phone SMARTの比較。

それぞれを比較した表を作ってみました。

  楽天でんわ IP-Phone SMART
基本料金 0円 0円
通話料 30秒10円 30秒8円
電話番号 そのまま使える。 050番号を使う。
通話品質
(主観です。)
電話回線を使うので
問題ないレベル。
IP電話サービスのため
少し気になるレベル
使うアプリ 楽天でんわ SMARTalk
支払い方法 クレジットカード ※1 クレジットカード ※1
国際電話 利用可能 ※2
30秒10円
利用可能 ※2
30秒8円
留守番電話 なし あり

※1、※2についての詳細は公式サイトをご確認下さい。

主な項目を比較するとこんな感じになります。大きなポイントは2つです。

・今の電話番号を使いたい場合は楽天でんわ。違ってもいいならIP-Phone SMART。
・音質にこだわるなら楽天でんわ。こだわらないならIP-Phone SMART。

この2つと通話料を比較して満足行く方を使うことになりますね。

とにかくスマホの通話料を安くしたいのであれば使い分けもできます。

番号を通知したい友人や仕事関係などで電話をするときは楽天でんわを使う。
番号を通知する必要がない人にかけるときやお店の予約などはIP-Phone SMARTを使う。

楽天でんわとIP-Phone SMARTは1つのスマホで両方使えますので、こういった使い分けが可能なんですよね。それに加えLINEやSkypeを上手く活用すると、更に通話料を安くすることができます。

私はLINEの通話品質が改善されてきたとはいえ、満足するレベルにないので基本的には使っていませんけどね。

まとめ

私の使い方としては、安心して電話を取ってもらうために今の番号で通知したい人が多いので楽天でんわをメインで使っています。お店の予約などにはIP-Phone SMARTを使うという使い分けです。使い分けが面倒で楽天でんわでお店の予約をすることもありますけど…

LINEの音質がIP電話並みになったら、友人関係はほとんどLINEになるでしょうね。通話料0円は最高に魅力的ですから。

当面は楽天でんわとIP-Phone SMARTの使い分けで運用したいと思います!
興味がある人は公式サイトでご確認下さい。

公式サイト:楽天でんわ

公式サイト:IP-Phone SMART

スポンサーリンク
簡単デイズ336

シェアされると喜びます♪

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローされると喜びます♪