損してませんか?WiMAXのおすすめプロバイダはここ!その理由と選ぶポイント

シェアされると喜びます♪

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 32

WiMAXを使ってみたいけど、契約できるところ(プロバイダ)がたくさんあって、どこを選んだらいいのか分からない。

WiMAXを使うときに必ず悩むポイントだと思います。

そんなあなたに、悩むことなく選べるおすすめのプロバイダを紹介します。

実は、どのプロバイダと契約しても、通信速度、対応エリア、選べる機種は変わらないんです。

当たり前の話ですが、快適なネット環境のためには、通信速度や対応エリアなどの条件が良いところを選ぶことが重要です。そしてその条件は、どこのプロバイダと契約しても実は同じなのです。

それなら、何を基準にプロバイダを選んだらいいのでしょう?

プロバイダ選びのポイントを分かりやすく説明しながら、おすすめのプロバイダを3つに絞って紹介します。3つに絞った理由もきちんと説明します。

プロバイダの乗り換えを考えている人も、是非、参考にしてください。

スポンサーリンク
簡単デイズ336

プロバイダ選びのポイント

大事なことなので、もう一度説明しますが、どこのプロバイダを選んでも、通信速度や対応エリア、選べる機種は変わりません。

これはどこのプロバイダを選んでも、UQコミュニケーションズの回線を利用することになるのが理由です。

それなら、プロバイダ選びは何がポイントになるのかというと、

ズバリ!料金です!!

簡単な理由です。

性能が同じなのですから、安い方がいいに決まってます。

WiMAXの料金体系を説明します

ここで簡単にWiMAXの料金体系を理解しておきましょう。

WiMAXの料金体系は、主に次の5つの項目を確認する必要があります。

1.初期費用
2.月額利用料
3.端末代(付属品代)
4.オプション代
5.キャンペーン

例えば、初期費用は事務手数料として3,000円かかるところが多いです。初期費用がビックリするぐらい高額なプロバイダもあります。

このように、1番から順番に金額を調べていくのですが、最大のポイントは5番のキャンペーンなのです。

WiMAXのプロバイダは、キャンペーンで「高額のキャッシュバック」を売りにしているところが多いんです。3万円以上もらえることも普通の話なんですよ!

基本的にWiMAXの契約期間は2年間か3年間となります。

そのため、料金を項目ごとに比較するのではなく、契約した年数で支払う「総額」を比較するのがポイントとなります。

月額だけ比較して安いところを選んでも、支払い総額が高かったら意味がないですからね。

WiMAXのプロバイダは20社以上あるのですが、全てを比較して、その中からプロバイダを選ぶなんて面倒ですよね。

そこで、現時点で料金がお得であること、それに加えて安心安全であることを条件におすすめプロバイダを紹介します。

GMOとくとくBB

GMOとくとくBBをおすすめする理由は、

何と言っても料金が安いんです!

そして東証1部上場企業である、GMOインターネット株式会社が運営しているプロバイダなので安心感もあります。(お名前.comなどが有名ですね!)

GMOとくとくBB

お申し込みの際はこちらの記事を参考にして下さい。

 参考  GMOとくとくBBの申込方法を画面を使って一から分かりやすく説明します。

実際に料金を計算してみましょう。

WiMAXを快適に安く使える、私のおすすめプランで計算してみます。

1.データ量が無制限の「ギガ放題プラン」がおすすめです!

ギガ放題なら、動画をどれだけ見ても、家族がどれだけ使っても安心です。

2.ルーターは高速通信に対応しているW05がおすすめです!

W05は、下りが最大758Mbps、上りが最大112.5Mbpsという超高速通信に対応しています!さらにGMOとくとくBBなら、他社が3年契約のところ、2年契約が可能なんです!!

3.クレードルは無しです。

有線LANを使いたい人はクレードルが必須です。詳しく知りたい方は、別の記事でクレードルについて説明しています。

4.オプションは解約します。

契約時は強制的に加入しないといけないオプションがあります。必要がない方は解約することを忘れないようにしてください。私はすぐにオプションを解約しました。

このプランでGMOとくとくBBの場合を計算すると、2年間の実質の支払い総額が72,216円になります!単純にこれを24か月で割ると月額3,009円という安さです!(※2018年10月現在)

GMOとくとくBBは、キャッシュバックが大きいので、実質の支払い総額がものすごくお得になるんですよ!

GMOとくとくBBの注意するポイント

注意するポイントは、キャッシュバックをもらい損ねないようにすることです。

ここはGMOとくとくBBの評判が悪い部分なのですが、契約してから11か月目にGMOのメールアドレスに届くキャッシュバックの案内を見逃して、申請するのを忘れやすいんです。

でも、自己責任ということでもらい損なうには大きすぎる金額なので、必ずスケジュールに入れておいて、メールを確認し、確実にGETしましょう。

GMOとくとくBBのおすすめポイント

どこのプロバイダを選んでもWiMAXの性能は同じ。それなら価格の安いところを選びましょうというのが、GMOとくとくBBをおすすめする理由です。

業界大手のGMOというところも安心できます。また、なんといっても最新機種のW05を2年契約で使えるのが大きいんです。

1.料金が安い!

2.大手なので安心!

3.W05が2年契約で使える!

WiMAXのおすすめプロバイダの第1位は、GMOとくとくBBです!

※キャッシュバックは公式ページから申し込まないと受け取れません。必ず公式ページを経由して契約して下さい。

◆GMOとくとくBB公式ページ◆

GMOとくとくBB公式サイト:GMOとくとくBB

お申し込みの際は、注意事項などを画面を使って説明していますので、こちらを参考にしてください。

 参考  GMOとくとくBBの申込方法を画面を使って一から分かりやすく説明します。

Broad WiMAX

次におすすめするプロバイダは『BroadWiMAX』です。

おすすめする一番の理由は、

乗り換えのときに違約金を負担するキャンペーンをやっているんです!

WiMAXは新しいルーターが次々と登場します。そのルーターを使いたい!と思っても、重くのしかかってくるのが、解約による違約金です。

その違約金を上限19,000円まで負担してくれるキャンペーンを実施中です。

実際に料金を計算してみましょう。

ギガ放題のW05という同じ条件で計算します。ただし契約期間は3年間となります。

そうすると、3年間の実質の支払い総額が130,680円になります!単純にこれを36か月で割ると月額3,630円です!(※2018年10月現在)

もし、乗り換えで違約金を負担してくれるケースであれば、違約金負担分がプラスになりますので、さらにお得に使える計算になりますね!

Broad WiMAXの注意するポイント

Broad WiMAXは、初期費用に18,857円という高額な料金が設定されています。

でもご安心ください。これは、簡単に無料にすることができます。

Web上で申し込むことと、クレジットカード払いにすること、オプションを申し込むことの3つをクリアすればOKです。

オプションが必要ない方は、契約後すぐに解約しましょう。無駄なお金を払うのはもったいないです。

Broad WiMAXのおすすめポイント

今、契約しているプロバイダの料金が高い。新しいルーターを使いたい。そういった方に乗り換えの違約金を負担してくれるところが最大の魅力です。

WiMAXのおすすめプロバイダの第2位は、Broad WiMAXです!

◆Broad WiMAX公式ページ◆

ガチャムク

UQ WiMAX

そして、もう一つおすすめするプロバイダは、本家本元のUQ WiMAXです。全てのプロバイダはUQ WiMAXの回線を使っているので、安心感が抜群です。

実際に料金を計算してみましょう。

ギガ放題のW05という同じ条件で計算します。ただし契約期間は3年間となります。

そうすると、3年総額で159,444円になります。月額換算で4,429円です。割高な料金になりますね。(※2018年10月現在)

料金は高めなのになぜおすすめするかというと、UQの絶大なる安心感です!

UQ WiMAXのおすすめポイント

私は仕事でUQ WiMAXを実際に使っています。UQは何と言ってもサポートが親切丁寧です。高めの料金設定はその安心料と考えましょう。

価格は少し高くても、安心して使いたい、サポートに色々相談したいという人にはUQ WiMAXをおすすめします。

UQ WiMAXを運営しているUQコミュニケーションズは、UQ三姉妹(深田恭子、多部未華子、永野芽郁)のCMでおなじみですね。CMを見たことがある人は「あのUQね!」と安心できるポイントになるかも知れません。

WiMAXのおすすめプロバイダの第3位は、UQ WiMAXです!

◆UQ WiMAX公式ページ◆

まとめ

WiMAXのおすすめプロバイダは、GMOとくとくBBとBroad WiMAX、UQ WiMAX、この3つで決まりです。

特徴を簡潔にまとまると、「価格のGMO」「乗り換えのBroad」「安心のUQ」といった感じになります。

現時点での一番のおすすめは『GMOとくとくBB』に決まりです。

実質的な料金の安さと、W05を2年契約で使えるところが最大のおすすめポイントです。

違約金が発生する乗り換えを検討している人にはBroad WiMAXを、サポートなどの安心感を重視する人には、料金は高くなりますがUQ WiMAXをおすすめするという感じです。

どちらも公式ページから申し込むことで、キャンペーンの特典を受けられますので、間違いなく公式ページから申し込んでください。

GMOとくとくBB公式ページはこちら:GMOとくとくBB

Broad WiMAX公式ページはこちら:BroadWiMAX

UQ WiMAX公式ページはこちら:UQ WiMAX

家でも外でも快適にネットが使えるWiMAX生活を是非お楽しみください!