WiMAXが2020年3月31日で終了する?新規加入して大丈夫なの?

シェアされると喜びます♪

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 32

UQコミュニケーションズより、ちょっとビックリする内容のニュースが発表されました。

  • WiMAXのサービスが2020年3月31日で終了。
  • WiMAXの新規加入は2018年9月30日で受付終了。

これらは事実なんです。

しかし、ご安心ください。

WiMAXは終了しますが、WiMAX 2+は終了しません。

「???」

「どういう意味か分かりにくいんだけど…」

と思う方も多いと思います。

分かりにくい理由は、旧式の回線であるWiMAXも、現行の高速回線であるWiMAX 2+も、同じようにWiMAX(ワイマックス)と呼んでいるからなんです。

そこで、WiMAXの回線がどのようになっているかを簡単にご説明して、一番お得に「WiMAX 2+」の新機種を使える方法もお教えします。

スポンサーリンク
簡単デイズ336

WiMAXには通信回線が2種類あります。

WiMAXが登場したときは、下りが最大40Mbpsで、通信は制限なしというサービスでした。

当時、この速さで通信無制限というサービスは、とてつもないインパクトがあったのです。

そして、技術はどんどん向上していき、現行の通信回線であるWiMAX 2+を使ったサービスが提供されることになりました。

こちらは下りが最大440Mbps、LTEとの同時利用では758Mbpsという高速通信を実現しています。

つまりWiMAXと呼んでいるサービスを回線ごとに紹介すると、

1.WiMAXが登場したときの、旧式のWiMAX回線と、

2.性能が大幅に向上した、現行のWiMAX 2+回線という、

2つの種類があるのです。

今回、UQコミュニケーションズがニュースリリースで発表したのは、旧式のWiMAX回線のサービスを終了するというものです。

現行のWiMAX 2+のサービスは終了しませんので、ご安心ください。

WiMAX 2+の新機種がお得なプロバイダは?

今回、終了することになった旧式のWiMAX回線をお使いの方、また、これから初めてWiMAXを使ってみたいと思っている方に、お得なプロバイダをご紹介します。

WiMAXは、どこのプロバイダを選んでも、通信速度や対応エリア、選べる機種は変わりません。

それなら、プロバイダは何をポイントに選べばいいのかというと、料金がお得なところを選ぶべきなのです。

料金がお得というのは、単純に月額料金が安いなどの理由だけで選んではダメです。

WiMAXの契約期間に支払う費用の”総額”が安いところを選ぶ必要があります。

GMOとくとくBB

現在、料金が一番お得なプロバイダは『GMOとくとくBB』です。

理由は、高額なキャッシュバックをもらうことができるからです!こちらのバナーを見ていただけると一目瞭然ですね。

◆GMOとくとくBB公式ページ◆

現行の通信回線である、WiMAX 2+に対応した最新のルーターはW05です。

他社では3年契約になるところ、GMOとくとくBBでは2年契約が可能なんです!

WiMAXのルーターは次々と新しいものが出てきますし、ルーターも消耗品ですので、契約期間は短い方がいいんです。

最新機種のW05を、ギガ放題プランで2年契約した場合、2年間の実質の支払い総額が72,120円になります!単純にこれを24か月で割ると月額3,005円という安さです!(※2018年09月現在)

現時点で一番お得なプロバイダは『GMOとくとくBB』に決まりです!

GMOとくとくBBを含めたプロバイダ選びのポイントをご紹介した記事も是非参考にしてください。

また、実際にお申し込みになるときは、こちらの記事を参考にしてください。

 参考  GMOとくとくBBの申込方法を画面を使って一から分かりやすく説明します。

これを読んで申し込めばキャッシュバックや注意事項も大丈夫! 実際の申込画面を使いながら、WiMAXのおすすめプロバイダである『GMOとくと...

まとめ

WiMAXのサービスが終了するというニュースについて、分かりやすくご紹介しました。

WiMAX 2+が終了すると思われた方もいると思いますが、どうかご安心ください。

また、現在、旧式のWiMAX回線を使われている方や、新規契約をご検討中の方は、GMOとくとくBBがお得です。

WiMAXで快適なネット環境を楽しんでくださいね!