ブログ開設5か月経過。グーグルアドセンスはPV数よりユーザー数が重要?

シェアされると喜びます♪

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 36
a0002_003652_m

ブログを開設して5か月が経過しました。

現在の目標は月間PV数50,000です!

5か月目の数値をちょっとだけ分析して、今後の対策を考えたいと思います。
あとは珍しく『Google AdSense』のお話しです。

グーグルアドセンスって英語表記だとGとAとSが大文字なんですね。
まあ、どうでもいい情報かも知れませんが。

それでは行ってみよう~!

スポンサーリンク
簡単デイズ336

5か月目の実績はこんな感じでした。

5か月目の実績はこうなりました。

セッション:31,562

ユーザー:27,644

ページビュー数:37,999

直帰率:87.21%

PV数は見事に増加しました!前月と比べるとこんな感じになります。

PV数:23,530 → 37,999

ユーザー数:16,851→27,644

直帰率:86.06%→87.21%

直帰率が上がるのは、望んでいることではありませんけどね。。。

ついでに検索流入は微増でした。

Organic Search:84.8%→85.2%

先月のように「PV数倍増!」とは行きませんでしたが、順調に伸びていて嬉しいです♪
特にユーザー数の増加が嬉しいですね!

それにしても、あいかわらず直帰率が高いです(^^;)

なので、セッション数とPV数にあまり差がありませんね。

ところで、ユーザー数、セッション数、PV数って何のことかご存知でしょうか?
あらためて簡単に説明してみたいと思います。

ユーザー数、セッション数、PV数とは。

ここではすごく簡単に説明します。

厳密なユーザー数、セッション数の数え方を知りたい方は、色々と調べて見て下さい。

ユーザー数とは。

ユーザー数とは、
ある一定の期間で、ある読者が、そのサイトに来た回数のことです。

1日間で、Aさんが、朝と昼と夜の3回、自分のサイトに来てくれても1回と数えます。

今回の記事のように1か月間を分析する場合、Aさんが1か月間で100回来てくれても、1回と数えます。
純粋に自分のサイトに来てくれた人の数を表しているわけです。
ユニークユーザー(UU)と言ったりもしますね。

セッション数とは。

セッション数とは、
ある一定の期間で、ある読者が、そのサイトに来た訪問回数のことです。

1日間で、Aさんが、朝と昼と夜の3回、自分のサイトに来てくれたら3回と数えます。
このときユーザー数は1回となります。

計算式にすると、セッション数=ユーザー数×訪問回数となります。

PV数とは。

PV数とは、
そのサイトのページが閲覧された回数のことです。

計算式にすると、PV数=セッション数×ページ閲覧数となります。

通常であれば、ユーザー数<セッション数<PV数ということになりますね。

PV数を増やすたった一つの方法。

月間5万PVを超えるための方法は、

記事を書くこと!

これに尽きると思っています。

良記事をたくさん書く。

これが理想なわけですが、たいしたことない記事でもたくさん書くことが重要です。
PV数を上げるためには、絶対に必要なことです。

自分自身の良記事の判断なんて主観なので、「おっ!良い記事が書けた!!」と思った記事が読まれもしない記事で、「たいしたことない記事ができたな…」と思った記事がたくさん読まれることなんてよくある話だと思います。

そう分かってるのに、更新頻度が少ないんですよ、私。

何でも書くブログなのでネタには困らないんですけど、「毎日書く!」なんていう目標は立てたくないので、とりあえず今のペースで書いていきます。

PV数は増やしたいですが、自分が楽しめないブログ更新をしたくはないんです。
まあ、書くスピードが遅いのが更新できない一番の原因ですけどね。

googleアドセンスに重要なのはPV数?ユーザー数?

そう!今日書きたかったのはこれ!

これね、色んなブログでも考察してあるんだけど、結論から言えば、

どちらとも言えない。

いやいや、それなら何を書きたいの?って話なんだけど、私の事例を伝えたかったんです。

私はいくつかブログを運営しています。
メインのブログはそこそこPV数もあります。

そのいくつかのブログでアドセンスをやっていますが、私の場合は明らかにユーザー数が重要です!!

仮にAさん1人が私のブログを5万ページ読んでくれたとします。これで5万PV。
5万人の人がそれぞれ1ページ読んでくれたとします。これも5万PV。

前者はユーザー数が1。PV数は5万。
後者はユーザー数が5万。PV数も5万。

後者の方がアドセンスの結果が出る気がしません?

極端な事例の方がイメージしやすいかな?と思って書いてみました。

実際に私のケースでいうと、PV数が多いブログより、ユーザー数が多いブログの方がアドセンスの結果が出ています。

ユーザー数に比例しているんです。

そうなると直帰率を気にする必要は無いということになります。

たくさんのページを読んでくれなくてもいいんです。
たくさんの人が来てくれた方がいいんです。

まあこれは「ブログの目的がアドセンスのみ」と断言できる人への事例紹介なんですけどね。

ただ、PV数重視の方が結果が出ている人もいるようなので、絶対的な結論としては言えないのです。
私の場合はユーザー数の方が重要だという話でした。

一番の理想は、たくさんの人がたくさんのページを読んでくれること、というのは書くまでもありませんよね。(書きましたけど。。。)

まとめ

私は「ブログの目的はお金じゃありません!」などとはとても言えませんが、アフィリエイトを全くしていないブログを2つ持っています。

そのブログに関していえば、専門的なことを書きたいだけのブログなので、単に書きたい欲求を満たすためのブログとなっています。

PV数も気にしたことがありません。

無料ブログサービスを使っているので、ブログサービスのアクセス解析で、統計を見ることができますが、たいしたPV数ではないですね。たまにコメントが来るので、それを楽しんでる面もあります。

ブログにはそういう楽しみ方もあると思うんですよね。

他のブログではアフィリエイトをやっていますが、アフィリエイトに特化したブログはやってないです。
まあ、作る能力も無いんですけど。

このブログ『簡単デイズ』は何でも書いて、何でもやりたいと思ってます。
それでいて、PV数が増えるのを目指したい!

興味があることを何でも書いてるブログが、たくさんの人に読まれるのは嬉しいですよ。

もう少しでブログ開設半年を迎えますので、1年間の目標でも考えてみるかな。

スポンサーリンク
簡単デイズ336

シェアされると喜びます♪

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローされると喜びます♪

コメント

  1. kawakita より:

    こんにちは。
    WordPressの記事、色々参考になります。
    自分もWordPressでブログやってますけど好きなことばっか
    書いてるんで訪問者はそれほど気にしてません。

    PV数上がるといいですね^^

    • リョウ より:

      私もこのブログは何でも好きなことを書くようにしてますけど、
      PV数も増やしたいのです(^^;)

      あんまり気にしすぎて、書きたいことを書けなくなるのは、
      嫌ですけどね。

      応援とコメントありがとうございます(^O^)